カモにされないための銘柄選び

カモにされない

カモにされない銘柄選び!

株を買ってみようとして、結局どの会社の株(銘柄)を買えば儲かるのか?

よくわからないまま、とりあえず、エイヤ!で買ったら大損した・・・このような話をよく聞きます。

情報に惑わされて高値で買ってしまい、痛い目にあっている人は多いようです。どのように銘柄を選べばいいのかは、私たち個人投資家にとって一番悩ましい問題です。

関連記事:個人投資家の強みを活かして銘柄を選ぶ方法

専門家に比べて個人投資家は不利

株式投資はお金を増やすために行うものですから、なるべく短期で!というのが多くの人の理想ですし、株の魅力の一つでしょう。

そして短期で利益を出すためには、情報の早さが大切になってきます。例えば、会社にとって良いニュースや情報が出れば株価は上がる要因になります。

ですから良いニュースや情報をいち早く得られれば儲けを増やすことが可能になります。しかし、情報の早さは専門家に比べて個人投資家は不利な面があると認めなければなりません。

新聞など報道機関に配信されるニュースは専門家やプロ達が、豊富な知識と経験で株価の予測をして事前に取引の計画をしている場合がほとんどです。

そのため良いニュースが出たところで、その株を買ってもすでに株価が高値になってしまっている場合があり、損をしてしまうこともあるのです。

焦ってすぐに手を出さない!

新聞やネットなどで良いニュースを見ても、焦ってすぐに買うのではなく、まずはじっくり過去のチャートの動きを確認してみることから始めましょう。

株価が高値になっていたら急落のリスクが高いので手を出さない方が無難。もしも高値になっていなければ、素直に買えばよいのです。

これは多くの人たちが情報源としている、株の専門雑誌にも同様のことが言えると思います。この株を買えば儲かる!といった見出しの雑誌は多いですが、発売された頃にはすでに高値になっていることも多いです。

このように個人投資家は情報の早さの面では、専門家やプロと対等に戦うことは難しいのです。カモにされないためにも、個人投資家は情報の早さにこだわりすぎないことが大切です。

カモにされないためには、株価チャートのチェックは欠かせない!

関連記事

ピックアップ記事

  1. どの株が「買い」
    どの株が「買い」なの?判断基準は何? 業績のいい会社は「買い」だけど・・ 株取引を行うには、…
  2. たい焼きの頭と尻尾はくれてやれ!
    たい焼きの頭としっぽは、あえて残そう! 欲が判断を鈍らせることがあるんです。 もうちょっと上…
  3. ドル・コスト平均法
    一定の金額で株を買い続け、平均単価を下げる! ドル・コスト平均法とは、1つの銘柄を1回だけでなく…

おすすめ記事

  1. 信用取引

    お金が少なくても株が買える信用取引とは!?

    お金が少なくても取引できる信用取引とは!? 株はお金を出して買います。当たリ前ですよね・・・ …
  2. 身近なところから情報収集

    株ビギナー注目!買うべき銘柄が簡単にわかるコツ

    まずは身近なところから情報を! 初心者は、身近な会社の株を買ってみることが取引しやすいです。 …
  3. 人の行く裏に道あり花の山

    株式投資の格言。人の行く裏に道あり花の山

    人の行く裏に道あり花の山 株式投資の格言といえば、まず出てくるのがこの言葉! 株で成功するに…

人気記事

  1. 利益確定
    賢く売って利益確定しよう 株を買ったら、いつかは売ることになりますよね! 株式取引で利益を出…
  2. お金を育てる
    利益をあげるための投資スタンス 私たち個人投資家は、株の取引で利益をあげることが目的です! …
  3. 株価水準
    上がるか?下がるか?の流れを測ろう! 株でも商売でも、儲けの基本は「安く買って高く売る」です。 …
  4. コマーシャル
    銘柄の選び方!個人投資家の強みを活かす なるべく短期でお金を増やしたい!というのが多くの人にとって…
  5. 株主優待券
    株主優待の内容はどこでわかるのか? 株式投資にはプレゼントがあります! どんな株主優待を行っ…
ページ上部へ戻る