知らないと損をする?現在の株価の水準をチェック!

株価水準

上がるか?下がるか?の流れを測ろう!

株でも商売でも、儲けの基本は「安く買って高く売る」です。

そうとはいえ、今まさに買おうとする株価の水準が安いのか、高いのかを判断することは、なかなか難しいでしょう。

IR情報を活用した方法や、PER(株価収益率)やPBR(株価純資産倍率)などで割安かどうかを判断できても、これから株価が上がるかどうかまでは、ハッキリわかりません。

そこで、現在の株価と過去の株価を比べて、現在の水準がどのあたりかをチェックする必要が出てきます。

そのときに使うツールがチャートになります。チャートを使って株価の動きを予測することをテクニカル分析といいます。

初めはトレンド系のチャートで!

テクニカル分析には、2種類あり、トレンド系とオシレーター系というものがあります。

トレンド系は、相場の方向性を見るもので、オシレーター系(株が買われ過ぎているか、売られ過ぎているかという株価の変動幅を表します)は、相場の転換・変化を見るものになります。

現在の株価水準をチェックしよう

トレンド系のチャートは株価を連続性のあるグラフにすることで、株価の水準や現在上がっているのか下がっているのかが一目でわかるようになっています。

個人投資家の多くはこのテクニカル分析とファンダメンタルズ分析を組み合わせて使います。ファンダメンタルズ分析とは、上にあげた株価純資産倍率(PBR)、株価収益率(PER)などのIR情報から、企業の収益性を判断する分析方法です。

銘柄選びは、ファンダメンタルズ分析を用いて、市場での売買はテクニカル分析を用いる個人投資家は多いです。ただし、デイトレードなどの短期投資では、ファンダメンタルズ分析はあまり意味がないため重視されず、テクニカル分析のみで売買を行います。

チャートは、証券会社のホームページや、Yahoo!ファイナンスなどで簡単にチェックする事ができます。

現在の株価の水準を知っておこう株価チャートのチェックは欠かせない!

関連記事

ピックアップ記事

  1. どの株が「買い」
    どの株が「買い」なの?判断基準は何? 業績のいい会社は「買い」だけど・・ 株取引を行うには、…
  2. たい焼きの頭と尻尾はくれてやれ!
    たい焼きの頭としっぽは、あえて残そう! 欲が判断を鈍らせることがあるんです。 もうちょっと上…
  3. ドル・コスト平均法
    一定の金額で株を買い続け、平均単価を下げる! ドル・コスト平均法とは、1つの銘柄を1回だけでなく…

おすすめ記事

  1. 信用取引

    お金が少なくても株が買える信用取引とは!?

    お金が少なくても取引できる信用取引とは!? 株はお金を出して買います。当たリ前ですよね・・・ …
  2. 身近なところから情報収集

    株ビギナー注目!買うべき銘柄が簡単にわかるコツ

    まずは身近なところから情報を! 初心者は、身近な会社の株を買ってみることが取引しやすいです。 …
  3. 人の行く裏に道あり花の山

    株式投資の格言。人の行く裏に道あり花の山

    人の行く裏に道あり花の山 株式投資の格言といえば、まず出てくるのがこの言葉! 株で成功するに…

人気記事

  1. 利益確定
    賢く売って利益確定しよう 株を買ったら、いつかは売ることになりますよね! 株式取引で利益を出…
  2. お金を育てる
    利益をあげるための投資スタンス 私たち個人投資家は、株の取引で利益をあげることが目的です! …
  3. 株価水準
    上がるか?下がるか?の流れを測ろう! 株でも商売でも、儲けの基本は「安く買って高く売る」です。 …
  4. コマーシャル
    銘柄の選び方!個人投資家の強みを活かす なるべく短期でお金を増やしたい!というのが多くの人にとって…
  5. 株主優待券
    株主優待の内容はどこでわかるのか? 株式投資にはプレゼントがあります! どんな株主優待を行っ…
ページ上部へ戻る