初心者にやさしい証券会社の選び方

株初心者の証券会社

株は証券会社の口座を通して取引する

証券会社は証券取引所と顧客の間に入り取引に係る仕事をします!

現在はネット取引が主流ですが、手数料や情報サービスは証券会社によってさまざまですし、扱う金融商品も違います。日本株だけでなく、外国の株を扱っている証券会社もあります。

自分の取引の方法やスタイルに合わせ、どんな手数料や情報サービスを受けたいのかがチェックポイントになります。また、ネット取引では操作性や速度も重要なチェックポイントになります。

各証券会社のHPで確認できますので、複数の証券会社に口座を開き比較しましょう。

ネットなら簡単に取り引きできる!

できれば、デモ取引ができる証券会社を選び、事前に操作性、見易さを確認しましょう。

口座開設から10日〜2週間で取引開始!ネットの場合は、証券会社の口座開設フォームに氏名、住所など必要事項を入力します。

後日、口座開設申込書が送られてきます。ネットでダウンロードできるところもあります。ここでも必要事項を記入し、本人確認書のコピーを添付して送ります。

1週間ほどで口座開設完了の連絡が郵送され、ID,パスワードも送られてきます。取引約款(とりひきやっかん)やリスク確認書なども送られてくるので必ず目を通しておきましょう。

そして証券会社から指定された銀行口座にお金を振り込めば、取引スタートです!

面倒な税金のことは証券会社に任せよう

株取引で面倒なのが税金です。

年間で20万円以上の利益が出ると確定申告をしなければなりません。この面倒な税金のことを証券会社に任せてしまうことができます。

口座を開設するときに「特定口座」の「源泉徴収あり」をオススメします。利益に関わる税金を証券会社が税務署に納めてくれます。

この場合、自分で確定申告をする必要がなくなります。もし自分で確定申告をする場合でも年間取引報告書は証券会社が作成してくれるのでラクチンです。

ちなみに「一般口座」を選ぶと自分で年間取引報告書を作成し、確定申告もしなければなりません。

口座開設はネット証券がゼッタイおすすめです!

関連記事

ピックアップ記事

  1. どの株が「買い」
    どの株が「買い」なの?判断基準は何? 業績のいい会社は「買い」だけど・・ 株取引を行うには、…
  2. たい焼きの頭と尻尾はくれてやれ!
    たい焼きの頭としっぽは、あえて残そう! 欲が判断を鈍らせることがあるんです。 もうちょっと上…
  3. ドル・コスト平均法
    一定の金額で株を買い続け、平均単価を下げる! ドル・コスト平均法とは、1つの銘柄を1回だけでなく…

おすすめ記事

  1. 信用取引

    お金が少なくても株が買える信用取引とは!?

    お金が少なくても取引できる信用取引とは!? 株はお金を出して買います。当たリ前ですよね・・・ …
  2. 身近なところから情報収集

    株ビギナー注目!買うべき銘柄が簡単にわかるコツ

    まずは身近なところから情報を! 初心者は、身近な会社の株を買ってみることが取引しやすいです。 …
  3. 人の行く裏に道あり花の山

    株式投資の格言。人の行く裏に道あり花の山

    人の行く裏に道あり花の山 株式投資の格言といえば、まず出てくるのがこの言葉! 株で成功するに…

人気記事

  1. 利益確定
    賢く売って利益確定しよう 株を買ったら、いつかは売ることになりますよね! 株式取引で利益を出…
  2. お金を育てる
    利益をあげるための投資スタンス 私たち個人投資家は、株の取引で利益をあげることが目的です! …
  3. 株価水準
    上がるか?下がるか?の流れを測ろう! 株でも商売でも、儲けの基本は「安く買って高く売る」です。 …
  4. コマーシャル
    銘柄の選び方!個人投資家の強みを活かす なるべく短期でお金を増やしたい!というのが多くの人にとって…
  5. 株主優待券
    株主優待の内容はどこでわかるのか? 株式投資にはプレゼントがあります! どんな株主優待を行っ…
ページ上部へ戻る