株ビギナー注目!買うべき銘柄が簡単にわかるコツ

身近なところから情報収集

まずは身近なところから情報を!

初心者は、身近な会社の株を買ってみることが取引しやすいです。

たとえば、自分が愛用しているモノを作っているところや自分の仕事に関連している業種、自分が頻繁に使っているサービス関連の会社などです。

好きな商品を扱っている会社や親しみを持っているなど、応援したい会社があれば、業績を調べてみてはいかがでしょう。

業績はいろんな情報源から予想できる!

業績を調べてみるといっても、さまざまなところでわかるんです。

なぜなら、株価はさまざまな「情報」によって動くから。

その情報は、身近なところでは、新聞や雑誌、テレビ、インターネットなどですね。

業績であれば、各社のホームページに情報がある「決算」(会社が発表します)でわかります。

もちろん「会社四季報」(東洋経済新報社発行)でも業績の見通しや会社の特性など詳しい情報が手に入りますよ。

ジンクスめいたものからでも予想できる!

面白い話をしましょう!

ある経済シンクタンクが「アニメサザエさんの視聴率がいいのは、景気が悪い証拠」というデータを発表したことがありました

景気が悪くなれば、サザエさんが放映される日曜日に外出する人が少なくなるというわけです。

ほかにも「雑誌に犬の記事が増えると、株価が上がる」「映画の興業収入と株価は、逆相関関係」などのジンクスめいたものもあります。

こんなところにも情報がありますから、まずはアンテナを張って情報収集して見てはいかがでしょうか?

よく知っている会社であれば「今度出た新製品はとても良い!」「最近、あの店はサービスが悪くなった・・・」など、その会社の変化にも敏感に気づけると思います。

何気ない情報が株価を予見

好きな会社の商品がたくさん売れて業績も上がる、そのような会社が増えると、景気が良くなります。

消費者の財布のヒモが緩んで、世の中のお金が活発に動くと、株価も上昇していきます。

身近なところから情報収集

身近なところから情報収集しよう

このように身近な会社から、世の中の雰囲気を知っておくこともできるんです。まずは、気軽に知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

何気ない、周りにひそむ貴重な情報が、株価の動きを見事に予見してたりもするんですよ!

まとめ

いかがでしょうか?

初心者は、身近な会社の株を買ってみたりするのがオススメです!!

自分が好きな商品を扱っている会社や親しみを持っているなど、応援したい会社があれば、業績を調べてみることから始めてみませんか。

経済の流れもわかってくるから、投資家としてステップアップしていけます!

まずは自分の好きな会社の業績を調べてみてくださいね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. どの株が「買い」
    どの株が「買い」なの?判断基準は何? 業績のいい会社は「買い」だけど・・ 株取引を行うには、…
  2. たい焼きの頭と尻尾はくれてやれ!
    たい焼きの頭としっぽは、あえて残そう! 欲が判断を鈍らせることがあるんです。 もうちょっと上…
  3. ドル・コスト平均法
    一定の金額で株を買い続け、平均単価を下げる! ドル・コスト平均法とは、1つの銘柄を1回だけでなく…

おすすめ記事

  1. 信用取引

    お金が少なくても株が買える信用取引とは!?

    お金が少なくても取引できる信用取引とは!? 株はお金を出して買います。当たリ前ですよね・・・ …
  2. 身近なところから情報収集

    株ビギナー注目!買うべき銘柄が簡単にわかるコツ

    まずは身近なところから情報を! 初心者は、身近な会社の株を買ってみることが取引しやすいです。 …
  3. 人の行く裏に道あり花の山

    株式投資の格言。人の行く裏に道あり花の山

    人の行く裏に道あり花の山 株式投資の格言といえば、まず出てくるのがこの言葉! 株で成功するに…

人気記事

  1. 利益確定
    賢く売って利益確定しよう 株を買ったら、いつかは売ることになりますよね! 株式取引で利益を出…
  2. お金を育てる
    利益をあげるための投資スタンス 私たち個人投資家は、株の取引で利益をあげることが目的です! …
  3. 株価水準
    上がるか?下がるか?の流れを測ろう! 株でも商売でも、儲けの基本は「安く買って高く売る」です。 …
  4. コマーシャル
    銘柄の選び方!個人投資家の強みを活かす なるべく短期でお金を増やしたい!というのが多くの人にとって…
  5. 株主優待券
    株主優待の内容はどこでわかるのか? 株式投資にはプレゼントがあります! どんな株主優待を行っ…
ページ上部へ戻る